2017年 09月 10日 ( 1 )

ゼリービーンズ


我が家のジギタリス
赤紫色の花
実は僕はジギタリスは白だけ育てばそれで良いと思っていた
花に入るスポットが苦手だったり紫の方が白よりもずっと強く大きくなるという理由も有った
白だけ優遇して赤紫は排除したような形になった
c0365716_20392071.jpg

それで紫の花が咲いたら全て種が実る前に摘み取って白の種だけをばら撒いていた
と言っても同系統なので交配してしまうのは当たり前の事
白が大半なものの紫色も出てくる

しかし初夏のある日、今まで見たことの無かったジギタリスの姿を見て心動かされる
c0365716_20330240.jpg


ジギタリスの和名は狐の手袋だが、その手袋のような部分が光を浴びて何とも愛らしく輝いていた
ジギタリスってこんな顔が有ったんだとその時思った、まるでゼリービーンズ
c0365716_20331290.jpg
つい自分の好みを書いてしまうが、公に物を書くということの難しさを思う事がある
時々、自分の記事を読み直して、何やら難しく考えている内に随分と心が貧しくなっているな~と感じることがある
今はもうネットが公の場だからという意識は無くて当たり前な時代なのかも知れない
しかし植物を愛でる趣味を持つ者としては穏やかに心豊かにいきたいものである

話が脱線してしまった。汗
ただこの時のジギタリスはそんな僕の貧しくなった心を覆すかのごとく愛らしい姿を見せ考え直させてくれたのだった





よく考えると狐の手袋って・・何故キツネだったのだろう?と不思議には思うが
花弁が開く前の愛らしい姿
c0365716_20391639.jpg


毎年開花していても時が経って始めて発見する事もあるものだ
c0365716_20332204.jpg


記事をご覧下さり有難うございました
お帰りの際はバナーを押して頂けると記事を更新する励みになりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by tsukiiro2613 | 2017-09-10 21:53 | 宿根草 | Comments(10)