2017年 10月 15日 ( 1 )

セクシーな庭? 冬への準備 


今日は10月15日の庭の紹介
c0365716_17560407.jpg

今日は晴れ時々曇り
最高気温12℃最低気温8℃
厚着して薔薇の葉むしりを行った
写真はアーチ右側のアッシュウェンズデー、レディオブシャーロットなどが葉むしりを終えている状態
c0365716_17564644.jpg

参考までに先週の庭風景
最後に黒点病で葉を落とすかとちょっとだけ期待したが少し黒点病にはなっているものの結局フルで葉が付いたままだった
・・って何を期待していたんだか(笑)
c0365716_16585695.jpg

下の画像はマダムイサークプレールを葉むしりしている途中
上の画像で確認できるが3本程5mくらいシュートが伸びており、9月の台風に備えてシュートを引き下げ固定していたのだ
まさか5mも有るシュートを真っ直ぐ固定できずに曲げて留めておいたのだが
そのうちの一本から赤い芽が出てシュートが伸びだしたのでマダムイサークの葉むしりは急務だったのだ
c0365716_17564003.jpg
先週は大物のつるアイスバーグなどをむしっておいたが今週も引き続き主庭の葉むしり
おそらく今月中には葉むしりを終えることが出来るだろう、前庭は昨年同様ER以外は葉をむしらず春に行う予定
今年はある程度強めの剪定も兼ねているのでなかなか進まない、というより剪定もしなければ全ての葉なんかむしってられない(笑)
昨年までは春の凍害が怖くて殆どのシュートを残して冬囲いしていたが株が大きくなっている事と
そろそろ古すぎる枝を除去しなければ花付きが悪くなってしまう事、そして写真のように絞った状態の上に更にネットやシートを巻くのであまり太いと大変なのである
特にレディオブシャーロットの使っているシュートが古すぎて反省していた、しかし凍害のあの悲しさを思うと
少しでも多くシュートを生かしたいと思うのは同じ北海道の方なら理解してもらえるだろう
せっかく大きく元気に育ったシュートが春にはごっそり真っ黒になって枯れてしまうのだから切ない

葉をむしるには誘引を外さなければならないので一緒に縄絞りも行っている
アーチ右側から手前に横たわっているのはアッシュウェンズデー
これだけ?と思うかも知れないが縄でギュウギュウに絞っている事と柔らかいシュートが多かったので結構細くなった
凍害が出なければ来年充分にアーチを覆えるくらいのシュートが有る、むしろ来年からの成長が怖いくらい(笑)
c0365716_17563001.jpg

朝8時から夕方4時までの作業、日差しが出ている時は暑いくらいだったが
曇ってくると風が強く吹きいつの間にか風もヒュ~っと寒い音がするようになった

庭ではセクシーな声が聞こえてくる
「ぅん・・あっ・・んん」吐息混じりの声が幾度となく

「ふんっ!・・ん~~!はぁ~。あで!アイデテテッ!!いった~。」
セクシーな声というよりもオッサンの唸り声が庭に響いている(笑)
縄であっちこっち向いているシュートを矯正しながら絞る作業は結構な力仕事なのだ
殆ど休まず作業したが午後になると流石に疲れてきて無意識に唸り声が出るよになってしまった。汗
そして時々僕に跳ね返ってきたシュートの刺が襲いかかってくる
この庭の前を通りかがった人は不審に思ったに違いない
大丈夫です普通の人です。
c0365716_18050994.jpg
こうして葉をむしってまじまじ見ているとシーズン中どんな伸び方をしたか自分はどんなシュートを残していたのかがよく判る

記録の撮影はしたがさすがに疲れたので今日の画像はこれだけで、と思ったが
せっかく見に来てこれだけってのも無いよな~と思い直した(笑)


ジューンベリーが面白い模様に紅葉していたのが目にとまった
c0365716_17562071.jpg


淵から葉脈に向かって紅葉が進む姿はとても面白かった
c0365716_17561004.jpg



我が家は夏場に剪定してしまうのであまり綺麗に紅葉しないが
市内は紅葉真っ盛り
c0365716_17561481.jpg

冒頭で紹介した写真、藤色のはおなじみレイニーブルーだが元々持っていた親株は癌腫で既に無い
その代わり挿し木を育てていた、挿し木はそれなりに育ったので地植えにしてみたがどうもレイニーブルーの挿し木は生育が遅そう
ちょっと地植えにする時期を早まったのもあったので庭の改造の際に新たに接木株を手に入れていたのだった
ちなみに知人が琥珀色と行っていたアプリコット系の薔薇も新入り、有名な品種だしお持ちの方は判るだろう
c0365716_17555933.jpg

花弁が少し不揃いだがこの薔薇も新入りさん
c0365716_17553298.jpg

新たに迎えた薔薇も機会を見て紹介しようと思う
c0365716_17555308.jpg


今年は早く始めた冬の準備だが、今庭仕事が出来るのは週に一度だけなので終わるのはまだまだ先のこと
ただここでは根雪になるのは12月に入ってからなので間に合うだろう
c0365716_17553827.jpg
庭の最後の大仕事、これからは鼻水を垂らしかじかむ手をさすりながら
しっかり庭の植物と会話しておこうと思う。




記事をご覧下さり有難うございました
お帰りの際はバナーを押していただけると更新の励みになりますので
どうぞよろしくお願いいたします。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by tsukiiro2613 | 2017-10-15 21:11 | 2017年の庭 | Comments(6)