最近の庭の様子



最近の庭の様子

下の写真は4月9日の物
常緑の植物以外に緑はないので茶色い庭風景

c0365716_19552910.jpg

この間4月16日の日曜日
少しは緑が増えてきた、手前の毬栗みたいのはフェスツカを刈り込んだものちょっとだけ緑が生えてきている
緑の曲がった支柱は雪で曲がったものだが、ここにまだ見えない宿根草が有るので誤って踏まないで!の目印
c0365716_19560207.jpg
色々と外で洗いたい物が出てきたので高圧洗浄機を買うことにした
雪解けに歩き回ったレンガの上は土でベッタベタの真っ黒に(ちなみに写真は洗浄後)
こういうのはテラコッタのようにあまり綺麗になり過ぎると雰囲気が無くなるのである程度
大した良い物を買ったわけではないが、購入前に色々見ていると黄色いのは壊れると多数レビューが有ったので
国産のにしようかと思った、しかし色々見ているうちにどうやらモーターは周波数が共通の物ではなく50Hzと60Hzと
利用地域別になっている物はモーターの根本的な作りが違い少々高くても長持ちするんだとか
結局黄色いやつの電源周波数が別の機種に三年保証が付いていたのでこれに決定、塀もとても綺麗になって満足。


高圧洗浄機を使ったら花弁が土で汚くなってしまったニゲルの仲間のクリスマスローズ
ほんのり色がついて来ているが緑ではなくアプリコットのようなピンク色のような微妙な色合いに変わる
下のは誘引の際に引っ掛けてかなり花を減らしてしまったが今度は洗浄機で土が飛んできて踏んだり蹴ったりだったろう。汗
シベが梅の花のようで綺麗だ
c0365716_19562269.jpg

下は株分けした片割れ
花粉が落ちて色付きが濃くなってきた
c0365716_19560941.jpg

そして更に最近の写真(スマホ)
どんどん色が濃くなっていく
c0365716_20003328.jpg


先日紹介したモヤシのような箱を被って光が当たってなかったオダマキ
c0365716_16483129.jpg


暖かな日差しを浴びてかなりグリーンになってきた
c0365716_19570880.jpg

またクレマチス、黄色の花のクレマチス
クリスマスローズは変なところに植えると春の作業の邪魔になってしまうので移植が多い
やっと株が充実してきたと思ったらまた移植であまり大きくなれない。。。
ちなみに後ろの木はバラではありません
c0365716_19565611.jpg

こんなに愛らしくて綺麗なのに
c0365716_19554417.jpg

どうも早春は庭仕事が忙しくてゆっくり見ていられない
c0365716_19555039.jpg

最近はあまり多くの品種が店頭に並ばなくなったが
それでも春に苗を見ると欲しくなってしまう、でもまた次の春には忙しくて同じことを思うのだった。
c0365716_19555552.jpg

チオノドクサのブルーが眩しい
c0365716_19562793.jpg



そして最近(スマホで撮影)
c0365716_19574587.jpg

シラーシベリカはこれから
c0365716_19564557.jpg

黄花カタクリも蕾が上がって来た
c0365716_19563181.jpg


これも前回の紹介で出てきたセダム、新しい葉が育ってきている
c0365716_19552288.jpg

多肉系は花の形に似た葉の並びをしているものが多い
色が違えばお菓子のバラのようだ
c0365716_19551099.jpg

よ~く見ると子供がどんどん出てきている
小枝が落ちているように見えるがコレを引っ張ると実は葉と繋がっていて抜いてしまうので掃除も程々に
c0365716_19551792.jpg
ちなみに下は暖かい時期の子持ちレンゲ、とても良い色だ
これはとてもよく増える
c0365716_19373141.jpg

こんな気持ちわる。。。いや風変わりなのも(笑)
これは茎が伸びてくるタイプ
前にも書いたが多肉は魅力的で今非常に人気の植物だ、肉厚で葉が透けているハオルチアなんかも長いこと見ていたくなるが
残念ながら僕が手を出せるのは越冬できるセダムくらい
c0365716_19553767.jpg


そして肝心の薔薇
今年はバロンとガートルードジェキルの毎年無事に越冬組がことしは凍害でどうも・・・な結果だが
他は昨年より良さそうな感じがする

日当たりの良い場所や鉢植えは葉が出るのが早い
たまに雪がちらつく事がまだ有るがそれもそろそろ終わりだろう

新芽が美しい色合いのタワーブリッジ、とても鮮やかな色の出方をしている
c0365716_19563728.jpg

我が家で一番芽吹くのが早かった日当たりの良い場所のアッシュウェンズデー
開花はフライングするなよ、アーチなんだから。汗
c0365716_19570337.jpg


この4月16日の日曜はとても暖かく確か16~18度くらい有ったと思う
外にいるのが気持ち良い温度で車や室内だと少し暑いくらい
鉢植えの水やりも始まっている(下の二枚はスマホで撮影)
c0365716_19573256.jpg

ちなみに我が家のホースの先には以前から真鍮のハス口が付いている園芸用の水遣り専用のやつ
これが手に受けると優しい水流で意外に気持ち良い、植物も気持ちよさそうだ
雨が降っているように土に当たれば鉢植えで水の通り道が出来るのを防ぐのにも少しは役立つ事だろう
土の付いた手でホースジョイントを触ると土が入ってしまうのでハス口は取り外して掃除できるタイプにした
銅製の細かいシャワーの出る如雨露も欲しい所だがHAWSも良いけど僕は出来れば根岸のを30年使ってみたい。
c0365716_19572689.jpg
まあ水遣りは良いとして妙に暖かい日が結構有ったので今年は成長が早いのかもなんて思っていたが
昨年の記事を見てみるとどうも今年は雪が多かったせいか成長が遅いようだ
同じ日の記事は無いので昨年の今日から五日後の記事

また気温が下がって寒くなってきたので今の庭を見て五日後にここまで伸びるようには思えない
トップ画像は前提のニゲルだがニゲルはまだ二輪くらいしか開花してない状態だ、今年は遅い。


しかもあと半月後の5月5日にはジューンベリーが開花
緑がグンと濃くなり新緑が綺麗で自分の庭なのに羨ましく思ってしまう(笑)


羨ましいとは言うもののこれからは暖かな日差しが続けば植物は成長を続け日一日として同じ日は無く
雨が降ればグンと成長が増すガーデナー達が一年で一番気分が高揚する季節だ
やっとここまで来たという感じ(笑)



記事をご覧くださり有難うございました
お帰りの際はバナーを押して頂けると記事を書く励みになりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by tsukiiro2613 | 2017-04-19 22:21 | 2017年の庭
<< 失敗に失敗を重ねる このブログが園芸誌Garden... >>