5周年



彼とカヲリの庭の関係、JUDEの庭と薔薇のカヲリから初めこの二月でとうとう5周年を迎えました
初めは三年くらい続けば良いかなと思っていましたがあれよあれよとなんともう5年!そりゃ自分の年代も変わっているわけだ(笑)
この彼とカヲリの庭の関係もそろそろ画像容量の関係で終了する事が決まっている
有料に切り替えるか使用できる容量の多いブログサービスに移行すれば良い話なのだが、この2~3年の区切りというのも悪くないと自分では思っている
あまり長く続けるとカテゴリが増えすぎて見づらくなってしまったり現在は育ててない品種もカテゴリに載せたままになってしまう
ブログ内を見やすくする為、そして自分も心機一転また庭と薔薇栽培の目標を持って始められるのは良い事だと思っている



5周年を迎えたのでこれまでの庭の移り変わりを紹介したいと思う
まずは始めて全景を紹介した2013年、4年半程前の庭


c0365716_11314793.jpg
伸びるバラはまだブッシュのようでアーチの薔薇も半分くらいしか育ってない、先日紹介したマダムイサークは植栽してあるものの全く見えない、今植栽してある宿根草ともかなり種類が変わっている、庭を作り始めて2~3年経過したものそれなりに骨格が出来た状態だ





そして2014年
c0365716_11390474.jpg
一年の違いとは大きなものだ、アーチはすっかりシュートが伸びて覆うように咲いている
この時はアーチにジェネラスガーデナーをメインに使っている
ウィリアムモリスとジェネラスガーデナー両方のツルでは余すくらいになっていた、↓のリンク先を見れば判るがモリスはアーチと共に枕木側に誘引して広げる事にした
中央の宿根草がシックリ来ないので植栽を変えている、そしてこの頃からクレマチスが目立つようになる



次は2015年
c0365716_11443457.jpg
レディオブシャーロットとマダムイサークプレールが伸びてきたので今の景観に近くなっている
まだジェネラスガーデナーは植えてあるがモリスは更に左へ、しかしこの年はモリスがカミキリムシかコウモリガにやられ元気が無かった年だ
前年は赤い葉の紅葉の下に品種違いで我が家に来たクレアオースチンが植栽されていたがそこはチャールズレニーマッキントッシュに変わっている、クレアが誘引されていた紅葉のてまえ足元には代わりにクレマチスのミケリテが伸びてきている
写真中央の宿根草の植栽は依然落ち着かないまま・・・
ちなみに2015年の庭の紹介はこちら↓何故か画像が滲むげんしょに悩まされていたが結局直せずそのまま



2016年の庭
c0365716_11513207.jpg
2016年にもなるとほぼ昨年と同じだがジェネラスガーデナーが無くなってアッシュウェンズデーを植栽している
ジェネラスガーデナーが無くなったことでまたモリスがアーチ担当に
先日紹介したマダムイサークプレールも凍害に屈しながらもあと少しで面を覆えるくらいまで成長した
ただここで写っているだけで中の見えない場所の薔薇もちょこちょこ変更しているのは言うまでもない。



そして昨年から今年にかけて記事中で何度も紹介している
2017年の庭
c0365716_11152289.jpg
画角は違うがまた2013年の庭、比べると2017年の庭はかなり完成されてきている
c0365716_11314793.jpg
さてもう一度2017年の庭風景
相変わらず写真中央の宿根草の植栽は落ち着かない、ここの植栽の入れ替えは吹き付ける強風に耐える為もある
c0365716_11171809.jpg

こうして五年の間変化を続けてきた庭だがこれからも変化を続けながらまだ見ぬ完成を夢見て庭造りを続けてゆく事だろう
昨年はこの開花を最後に写真左側の1画の薔薇を新たに入れ替えている
これまで毎年底なしに薔薇を筆頭とした植物の苗を探し求めていた、まるで渇きを潤すように
ある一定の時期になると渇き欲するようになる、それを潤すように新たな出会いを求めて来たわけだが、今は不思議と庭に植栽している植物に満足しているのだった
これまでも今年はもう新たなバラは迎えないなんて何度も記事に書いたが結局増える一方、もちろん育てられる数は決まっているので減らしても居るのだが新たに出会うことを辞められずにいた
しかし今はとても満足していて今植栽している植物を充実させたいと思っている、もちろん何かしら不具合が起きた場合は入れ替えを検討しなければいけないが入れる場所もないのに新たに迎えるという気持ちが治っている事は大きな進歩だ(笑)今だけか?汗

これまで僕は薔薇栽培はまだ初心者の域と言ってきたがそろそろ少し知ってきたのでさすがに中級者くらいと言わなければ反感をかってしまうだろう
意のままに色々な品種を見事に咲かせられるようになれば上級者と言えるのだろうがその道のりはまだ遠い

これまで5年ブログを続けてきて色々な方と出会ってきた
まずは同じブロガー
ガーデニング、特に薔薇栽培を主体としたガーデニングを趣味としている方が多いが記事を拝見させてもらったりコメント欄でお話させてもらってきた
色々と教えてもらったりヒントをもらったり刺激を多く受けることが出来てブログを続けてきて本当に良かったと思っている
これまで同じ時期にブロガー(ブロ友)として続けてくださった方有難うございます、ブログは増え続けるがその一方で最近は特に更新が途絶えてしまう人の方が多く残念な思いでいるのだった
たまにあのブロガーさんは何しているのかな~とか時々僕の記事を見に来てくれてるのかな~なんて思っていたりしますが。。

そしてコメント欄に来てくださった方。
ブロガーも同じだがコメント欄に来てくださる方は顔も知らない人ばかり、もちろんそれは相手も同じことだ
コメントで記事を見てどう思ったのか実際に聞くことが出来ると嬉しくなる、もちろん好きで見てくださっている方が殆どなので褒めて下さることが殆どだ、でもそうではない意見の方も必ずいらっしゃることだろう、まあそればっかりは個人的なブログなので仕方が無い事だとは思うが・・・
何度もコメントを入れてくださる方は顔も知らないのにいつしかその人のカラーが見えてくるようになる、キャラと言うべきだろうか
文字から段々と人物が出来上がってくるから不思議である、きっと記事を見て僕の人物像を作り上げている人も居るのではないだろうか?それと同じことが僕の中でも文字での会話を続ける中で生まれてくるのだ
文字でのやり取りの場合、顔を見て話すよりも文字で深く付き合えば付き合う程にその人の素の部分が見えてくるから不思議である
コメント欄に来てくださる方いつも励ましの言葉そして喜びを伝えてくださって有難うございます

そしていつも見てくださっている方。
もちろん見るだけでOKです!(笑)
僕もブロガーなので閲覧数というのは気にならないわけではない、無理にでも定期更新を続けるのはそのため
あまりに不定期で続けているといつしか忘れ去られてしまう、そして忘れ去られると気まぐれに書いても誰にも見られないので書く気も起きなくなってしまう
そうならないように出来るだけ間隔を空けずに記事の更新を続けるようにしています
記事の閲覧数を増やす為だけの書き方というのは残念ながら僕にはできない、頻繁な更新は無理だし流行りのワードを入れる事もない
ただ純粋に薔薇を主体としたガーデニングを紹介し続けるのみ・・・マンネリ化しているけど(笑)
このマンネリ化が自分自身つまらなくなりたまにブログを終了させようかと弱気になってしまうけど(汗)
でもそんなブログでもいつも閲覧してくださっている方がいると思うととても励みになります、本当に有難うございます。

そんな訳で出会いが有れば別れあり、失うもの有れば得るものありで五年も続けてきたわけだが、長かった、いや薔薇に夢中になってあっという間の楽しい五年間だった
これからもこんなくだらない記事をつらつらと書きながら続けようかと思っているのでどうかお付き合い頂けたらと思っております、どうぞよろしくお願いいたします。








記事をご覧くださり有難うございました
お帰りの際はバナーを押して頂けると記事を更新する励みになるので
どうぞよろしくお願いいたします。

 にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
[PR]
by tsukiiro2613 | 2018-02-27 20:56 | Comments(18)
Commented by mamirin412 at 2018-02-27 23:53
つきいろさん♪5周年おめでとうございます。
こうして見ると5年の間にお庭も変化していますね(あたりまえだけど)
庭ってやはり自然が相手ですから
なかなか思い通りにいかないし、これで完成!ってわけにもいかないですよね。
常に流動しているところが魅力かもしれません。

つきいろさんの記事はマンネリ化してはいないと思いますよ。
美しい画像と繊細な描写と緻密な考察。
ファンが多いと思います。
なんてったって薔薇の貴公子ですからね(笑)
これからも長く続けてくださいね(#^.^#)
ワタシ的には今年入れ替えた場所の様子を楽しみに待っています。

Commented by satuki1414 at 2018-02-28 00:27
5周年おめでとうございます
此処までの期間手を掛け愛しんできて バラの生長が華やかに変化してきてますね
何時も画像も美しいですが 花達の特徴記録を年間続けられている事感心しています
育てることに丁寧に向き合っているからと思います
これからも拝見するのを楽しみにしています
Commented by beechann at 2018-02-28 22:28
つきいろさん、こんばんは^^

詳細にかつ美しく薔薇を紹介してくれるつきいろさん。
尊敬しています!
これからもずっと楽しみにしていますよ~(´ー`)

Commented by jero at 2018-03-01 16:36 x
「JUDEの庭と薔薇のカヲリ」から熟読してます。最初の記事「始めに」を読んで、(当たり前ですが)最初から立派な庭ではなかったんだよなぁと思い、自分も庭仕事を続ければ、何年か後には少しは充実するのかなと淡い期待を持ちながら読ませて頂いています。2013年2月の記事を読むと、「4年前に自分の庭を持った」とありますので、2013年の庭が我が家の2017年の庭ぐらいかなと置き換えています。植えて2~3年目のバラが多いので、敢えて「JUDEの庭と薔薇のカヲリ」の写真を見て我が家と比べたり、カテゴリーで「バラの管理」の記事を読み返したりしています。これからもよろしくお願いします。
Commented by ake_chu at 2018-03-01 16:47
5周年おめでとうございます。
ロムが多いのですが、
いつも楽しみにしています。

あけ
Commented by YAN at 2018-03-01 17:51 x
こんばんは(^^)/

つきいろさん、5周年おめでとうございます<(_ _)>

あまりの雪に除雪も追いつかず町内から誰も出られないでいます(ToT)つきいろさんの庭の写真を見ると、また春が来て薔薇が咲く様になるんだなあ、と嬉しくなりますね(^^)

今年は僕も新しい事を始める予定なんですが、3月は道内はもちろん東北まで出張の予定なので^^;とりあえず新しい機材の用意とかしてます(^^ゞ

なんだかんだで薔薇は増えますよね(笑)今年のつきいろさんの庭はどう変わるんでしょう?美しい写真と素晴らしく詩的な文章、とても楽しみにしてます。これからもよろしくお願いします<(_ _)>
Commented by ひで at 2018-03-01 23:48 x
つきいろさん

ご無沙汰してます。
このたびは、ブログ5周年、おめでとうございます!

コメントはせず、いつも読み逃げさせてもらっていますが、
毎回楽しみに拝見させていただいておりますよ〜。

つきいろさんがブログを始められて3ヶ月後にボクもガーデンブログをスタートしているので、ボクももうすぐしたら5周年です(笑)。
この5年間、いつもつきいろさんのブログに刺激をいただいてきました。
なかなか男性でバラを育てておられる方も少ないですし、「風景」にこだわって庭づくりをされておられる方もおられないので、つきいろさんの発信されるブログにはとても勇気づけられます。

今回の記事でも、2013年からの庭の変化の様子を見せてもらって、環境条件の厳しい北海道で、ここまで作り上げるまで、相当な努力と工夫を積み重ねて来られたことが良く分かります。
年々、華やかに、そして立体的になって行くのが手に取るように分かり、素晴らしいなと思いました。

是非、これからも素敵な庭づくり、そしてブログも続けて下さいね。
いつか、実物のお庭を見せていただけることを楽しみにしています!
Commented by mme rose at 2018-03-02 10:26 x
勝手に同期と思っておりますtukiiroさんへ

5周年おめでとうございます。 ある時tukiiroさんのブログを訪問して以来 5年も経過しているのですね。

私はある程度薔薇栽培を経験済みではありましたが、薔薇畑になっている庭をリフォームし、なんとか宿根草も取り入れたいと切に願っている時に出会いましたね!

栽培経験は長くなっていましたが、tukiiroさんがER愛培者で
私の薔薇への取り組み方(HT。FLから始まっていて CLは初心者)とは違い 樹木、宿根草と薔薇とのバランスを大事に
育てていらっしゃるのが気にいったのです。

庭の完成は一朝一夕にはできず、時間もかかりますし、個人の力に加え自然との戦いで うまくいかないこともありますし、、、
絶えず自然や気象条件の変化についていかなくてはならず、しんどいこともありますね。

Tukiiroさんの考察なさる薔薇への愛を感じとらせていただきながら 薔薇の花があふれるように咲く様を また今年も
楽しみにさせていただきます。

Commented by ミカ at 2018-03-02 16:35 x
つきいろさん、こんにちは^ ^
まだお付き合いの浅い私などは、どうしてもここにいらっしゃる皆さんと感慨の深さが違ってしまいますが、それでも皆さんと同じようにつきいろさんの庭、薔薇、写真、そして文章から伝わってくるパーソナリティに魅せられて、こうして楽しみに訪問させて頂いています。

また薔薇の入れ替えに伴って、これからまたつきいろさんの庭がどう変わっていくのかも、正真正銘の薔薇初心者としてはとっても楽しみにしているので、どうぞこれからも宜しくお願いします^ ^
Commented by tsukiiro2613 at 2018-03-02 21:29
> mamirin412さん こんばんは。
有難うございます、あっという間の五年でした本当一年が早くて(笑)
5年も経つとさすがに変化していますよね、でも薔薇によっては一年の変化がとても大きいのが判りますねブログで記録をつけていて良かったと思いました(^ω^)
そうなんですよね気候など自然まで操れませんし完成したところでその時、未来の自分が気に入るとは限らないんですよね。

マンネリ化してないんですかね、自分だけかなそう思っているのは毎回同じこと書いているような気がしてしまいます(笑)
それに・・もしかして前書いたことと違うこと書いてないか?と不安になったり(笑)
そうそうバラの貴公子でした、危なく忘れるところでしたアノ貴公子宣言からも結構経っちゃいまいましたし(笑)
そうですね!来年からは新たにやり変えた場所も楽しみです、上手く成長してくれるといいんですけどね上手くいけば来シーズンには景観として見せられるかと期待しています。(^ω^)
長いことお付き合いいただき有難うございます、マミリンさんこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by tsukiiro2613 at 2018-03-02 21:34
> satuki1414さん こんばんは
有難うございます、さつきさんとは開設してすぐからの長い付き合いになりますね(^ω^)
なんだかこういう記事ってお祝いを言わせている感じがしてしまいます(笑)
何とか自分も相手も見やすい記事をと更新し続けていますがもういつの間にか五年も経っていました
あ、育てることに丁寧に向き合っている、それいいですね!薔薇に愛情をかけてと言われると少しむず痒いような気持ちになってしまいますが、この言葉は有り難く頂きたいと思います(笑)
こちらこそさつきさんの記事これからも楽しみにしていますのでよろしくお願いいたします
大雪と猛吹雪大変でしたね、急がずとも大丈夫なのでゆっくり片付けてくださいね(^ω^)
Commented by tsukiiro2613 at 2018-03-02 21:36
> beechannさん こんばんは。
ひゃ~!尊敬?恥ずかしい(笑)僕は自分の記事読み返したら誤字が多すぎて
書き方も客観的に見るとコイツ頭悪いなと思っていますが(笑)
植物は好きなのでそこは伝わっているかなと思ったりしています
これからもよろしくお願いいたします(^ω^)
Commented by tsukiiro2613 at 2018-03-02 22:00
> jeroさん こんばんは。
コメントを読んで本当に有難いと思いました(^ω^)いつも本当に有難うございます。
おそらく庭は三年くらいで時間の掛からない物はそこそこ形になると思います
そこからが僕のブログのような変化になるわけですが(初年度は殆どいじってないので)
庭で一番大事な物はまず土、土の良さで将来に大きな差が出ます
そして日当たり、庭は日当たりにもかなり左右されますね
配置で言えばまずは骨格を作る事です、大きなものの配置をまず優先して決める、大きな物は奥に有りますから手前に植えるものにある程度日が当たるように配置しなければなりません、北から西は大きくてもあまり影響のない事が多いです、日の回り方を考えながら配置します、庭は南向きのことが多いので周りを囲みたいから難しいのですけどね
その後は簡単に言うと大きいものの間に(見る方向すなわち手前側)それよりも段々低めの物を植栽して手前まで来る感じです
僕は最初場所が気に入らず移植ばかりしていましたがやはり定植して数年してやっと充実するものが多く出来るだけ早く定植してあげることも必要だと思いましたよ(^ω^)
おっとお礼のコメントだったはずなのに(笑)
古い記事まで読んでくださって本当に有難うございます、これからももう暫く続けるつもりですのでどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by tsukiiro2613 at 2018-03-02 22:04
> ake_chuさん こんばんは。
わざわざ有難うございます!
見てくださっているとは嬉しい限りです(^ω^)
ガーデンダイアリーも応援していますので頑張ってくださいね!
記事で紹介した次の号も購読しています、ガーデンダイアリーは良い!(笑)
こちらもこれからも楽しみにしていますのでよろしくお願いいたします。
Commented by tsukiiro2613 at 2018-03-02 22:15
> YANさん こんばんは。

有難うございます、わざわざ有難うございます(^ω^)

凄い大雪でしたね三月ですよ三月!コノヤロー!!と言いたくなる雪でした(笑)
そちらの方が多かったのでしょうかね北西の風が多いのでそちらはいつも少なめのはずですが風が違うときついですね
僕は視界不良のなか真っ白になった信号機に気が付かずに丁度信号が変わって両側から車が交差点に侵入してきていて危機一髪でした、アレ?この辺交差点だったようなと思ったら真っ白な信号機が有ったんですよね(笑)
しかも今日も凄い猛吹雪でしたね三月は何度も悪天候になるけど今回みたいのはなかなか無いですね
そうですよね僕も写真を見ていて夢だったんじゃないかと思ってしまいますが早くそんな夢のような季節が来ないかとウズウズしています(笑)

僕が思うにYANさんはもう少しズボラにならないと記事を書くのが大変そうですね
僕くらいズボラだと更新も楽ですがYANさんは拘りそうですからね~(笑)
まああまりの誤字の多さに自分自身後で見て驚いてますが。大汗

おそらくバラは今年中は増えないんじゃないかな~と思ったりしているんですよ(^ω^)
まあ上手く育たなかった場合は考えなければならないんですけどね

いつも記事を見てそしてコメント欄に遊びに来てくださって有難うございます、今年はYANさんの新しいブログ楽しみにしていますのでよろしくお願いしますね(^ω^)
Commented by tsukiiro2613 at 2018-03-02 22:34
> ひでさん こんばんは。

ご無沙汰しております
今回はわざわざお祝いの言葉をいただき有難うございます(^ω^)

コメント来てくださいな~きっとひでさんは僕のことなんか忘れてしまったんだわ~と捨てられたように思っていましたよ。嘘ですけど(笑)

5年、長いようで短かったですね、でも楽しかったですね
確かに僕もひでさんが一緒に続けてくださった事はとても支えてになっていましたし刺激を頂いてきました、仰るように男性で薔薇を題材にしているブロガー自体少ないですしあまり長く続ける方も少ないので同じ時期に長く続けてくださるひでさんはとても心強い存在でした、コメントこそ僕もあまり残していませんがいつもチェックしていましたよ。

風景にこだわるのはひでさんも同じですよね(笑)でもお互いに方向性が違うのがまた良いのですよね、ひでさんの方がずっとアグレッシブに薔薇に取り組んでいますし熱意が有ってとても励まされます、ほぼプロになってますね(^ω^)

この度は励ましの言葉をいただき有難うございました
僕も是非いつか実物のひでさんのローズガーデンを見せていただけたらと思っています
あ、そうだ今年は海外でしたね!その報告も楽しみにしていますね!





Commented by tsukiiro2613 at 2018-03-02 23:04
> mme roseさん こんばんは。

同期のmme roseさん有難うございます、一緒にブロガーとしてそしてブロ友として続けてくださって有難うございます(^ω^)
5年、長いようであっという間でしたね

僕はmme roseさんのお庭は薔薇畑のようには見えなかったのですが草花と競演させてたいという思いは強かったのですね、やはりイギリスの庭の影響が大きかったのでしょうか
確かに庭の完成には時間がかかりますね、仰るように自然との戦いも自然に委ねる部分の大きい庭には大きな障害になることもありますしね
今年は昨年新たに入れたバラの充実、そしてその前に入れたバラが景観に加われることを紹介できたらと思っていますのでこからもどうぞお付き合いいただけたらと思っております
僕もmme roseさんの立派なバラの紹介毎年楽しみにしておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by tsukiiro2613 at 2018-03-02 23:22
> ミカさん こんばんは。
いえいえとんでもないです来ていただけて本当に嬉しく思います(^ω^)
僕自身は大したことしていないつもりですが庭作りへの強い思いと植物から与えられるその時々の息を呑むような癒される瞬間をお届けできたらと思って続けています、きっと来てくださっているのはそれを感じ同じ思いを感じておられる方が多いのではないでしょうか

そうですね、これからは一画を変更した事も僕自身楽しみの一つです
文章の拙いブログですがこれからもお付き合い頂けたら嬉しく思います
ミカさんのお庭はそちらにしかない薔薇も多いですしその成長とお庭の変貌もとても楽しみにしています(^ω^)
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




<< 癒しのブルーのクレマチス 共演の作り話 >>